« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月22日 (火曜日)

「からだのゆがみと健康」

4月20日(日)に開催された

かほく市母子寡婦福祉会総会後の研修会で

「からだのゆがみと健康」についてお話しさせていただきました。

Img_7016

内容としては

① ゆがみは生活習慣によるからだの使い方によっておこる

② 自分本来の姿勢がわからなくなっている

③ ゆがみは意外に簡単に戻せる

④ 年齢による筋力の低下もあるがチカラの入れ過ぎもある

⑤ 筋肉は伸びたり縮んだりすることが大切で関節を動かすこと

⑥ 立ち方<、座り方で注意すること

などを約30分、60代前後、約30名の女性を対象に話ししました。

ちょっと早口で話してしまいましたが

時には手を挙げたり、脚を組んでみたり、立ったり、座ったりと

動いていただきました。

このような機会をいただき

ありがとうございました。

また

ご縁がありましたら

よろしくお願いします<(_ _)>

健康に関することから運動

そして教育に関することまで

研修会、講演会もさせていただきます。

からだ回復処 和屋

代表 西田 健一

☎ 076-283-3848

✉ na538@live.jp

2014年4月11日 (金曜日)

教えてもらわなかった姿勢

先日

2回目の施術でご来院されたのは

65歳の女性Rさんです。

「姿勢の大切さ」は知っていても

和屋のように教えてもらったことがないと

こんな方法ならわかりやすくてできる。

とおっしゃっていただきました。

Rさんは

上山田のしだれ桜を毎年見に来られているそうです。

Img_6877

しかし

今年はいつもは通らない和屋の前を通り

看板が気になり入ってこられました。

施術中だったので名刺とパンフレットをお持ちになり

すぐにご予約の連絡をいただきました。

「これもご縁やね~」とRさん。

さて

お話しを伺うと

頸椎症、椎間板ヘルニア、両膝が変形性膝関節症

他の病気で2回の入院をされていました。

右耳は突発性難聴で聞きとりにくいそうで

耳鳴りもあるというカラダの状態です。

最近では

頸椎症が原因なのか

右肩痛がひどく

痛み止めの注射に飲み薬

週2回の注射が3回になり

薬も強いものになったので

こわくなったそうです。

接骨院、他の整体に通い

かなりよくなってきたのですが

もっとよくなりたいと

偶然通りかかった

和屋に興味をもたれたというわけです。

施術後

姿勢と立ち方について

アドバイスさせていただきました。

また

いろいろな質問もいただき

わかる範囲でお応えいたしました。

Rさん

左膝は病院で人工関節の手術を勧められたようですが

和屋から帰る時は左脚の出にくさもなくなり

笑顔の軽い足取りでお帰りになりました。

筋肉の緊張によるカラダの歪みや痛み

あきらめずにご相談ください\(^o^)/

無痛の整体で

自然治癒力や回復力を元に戻しませんか。

からだ回復処 和屋

☎ 076-283-3848

✉ na538@live.jp

A


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

@

無料ブログはココログ