« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金曜日)

高校総体から1ヶ月

桜丘高校女子バスケットボール部の

外部指導者を約1年半させていただきました。

こんな機会はもうないと思っていましたが

息子の同級生のつながりで

声をかけていただいたのがきっかけでした。

自分自身

本当にいい経験をさせていただきました。

あらためて感謝いたします。

先日

この総体を最後に部活から退いたキャプテンが

わざわざ私の家まで訪ねてきて

丁寧に挨拶をいただきました。

さらにプレゼントまでいただき感激いたしました。

練習に行った時は

私自身が

楽しくプレーすることを心がけて

できるだけ多くの選手と会話しました。

練習の内容や取り組む厳しさも大切ですが

バスケットを好きであってほしいという願いからです。

次のステージに向けて

飛翔することを願っています。

今後も

チームを陰ながら応援していきたいと思います。

また、会える日を楽しみにしています(@^^)/~~~

Img_4741
 

Img_4742_2

2013年6月19日 (水曜日)

肩こり

肩こりの原因は

姿勢によるものがほとんどです。

 

男性と女性にはちょっとした違いがあります。

男性は背中を丸くした猫背の状態が

肩こりの症状になることが多いです。

 

一方

女性は一般的に

姿勢を気にされている方

ハイヒールを履かれる方も大変多く

背筋をピンとする姿勢を保とうとするため

常に筋肉を緊張させている状態です。

さらに胸を張ろうと

肩甲骨を後ろに引くように使っています。

とても疲れるカラダの使い方をしています。

肩こりが頭痛や首の痛み、腕、手先のしびれ

腰痛を伴っていることが多くみられます。

 

病院で40肩、50肩と言われ

注射をしてもなかなか治らないとか

慢性の肩こりで何をしてもよくならないと

あきらめていたりしていませんか?

いずれにしても

自分本来の姿勢とはかけ離れてしまっています。

元の姿勢に戻すことが根本的な改善と言えます。

 

痛み止めやはり薬は所詮、対処療法です。

サプリメントも全く効果がないとは言えませんが

カラダが健康で栄養のバランスが

よい状態であることが前提と考えます。

無痛の施術はカラダへの負担を最小限に抑え

カラダの自然治癒力、回復力を最大限に引き出せます。

 

肩こり改善しませんか(@^^)/~~~

お気軽にご相談ください。

からだ回復処 和屋

代表 西田 健一

☎ 076-283-3848

Img_4695

2013年6月17日 (月曜日)

車椅子バスケットボール 日本代表 宮嶋徹也選手

先日お会いした

 

車椅子バスケットボール

 

日本代表宮嶋徹也さん

 

ロンドンのパラリンピック前に

 

テレビ番組で初めて宮嶋さんを知りました。

 

車椅子バケットはもう10年以上前に

 

知人から話を聞いていました。

 

 

先日の高校総体バスケットボール会場では

 

宮嶋さんが私の隣で観戦していました。

 

そして

 

トライアル体育の教室を終えて

 

帰ろうとしたところ

 

偶然お会いした方から

 

宮嶋さんが来られると聞き

 

こんな機会はないと会いに行きました。

 

 

会いに来たいきさつを宮嶋さんに

 

話さずにはいられませんでした(笑)

 

 

宇ノ気中学校バスケット部女子に向けて

話された内容は

 

ご自身が車椅子生活になり

 

バスケットを続ける経緯などを話され

 

中でも

 

夢や目標を持つことのの大切さ

 

バスケットはチームプレーなので

 

自分がチームにできることは何か?を

常に意識すること。

 

映像やブログからでも

宮嶋さんを知ることはできますが

 

直接、ご本人から話しを聴くことは

 

大変説得力があり伝わり方もずいぶん違うと

 

あらためて感じました。

 

そして

 

バスケットができる今の環境に

 

感謝の気持ちを忘れないことを最後に

 

話しを終えました。

 

 

自分が動かないと会えない

 

会わないとわからないことが

 

まだたくさんあります。

 

プレーをしている姿を観たかったのですが

 

次の機会に持ち越しでした。

 

 

出会いに感謝です。

Img_4683

2013年6月 9日 (日曜日)

平成25年高校総体 バスケットボール ~ 続 ~

あれから1週間

もうずいぶん時が経ってしまった気がします。

総体に出場していた息子のチーム

星稜高校バスケットボール部は

2回戦で七尾高校と対戦しました。

七尾高校には前回の総体、新人戦と

公式戦では

延長になったり、僅差のゲームで

2度敗れていました。

今回リベンジに燃えていました。

チームが一丸となり本当にいいゲームをしました。

今まで

公式戦で納得できる結果が得られず

顧問の先生をはじめ選手たちも

波に乗り切れない状態で

モチベーションを維持していくのにも

苦労していたはずです。

私自身、高校時代の総体で

七尾高校に負けてしまいました。

息子にこの機会が巡ってくると言う

縁の深さには驚きました。

星稜高校の校長先生をはじめ

元校長で私の恩師でもある向先生

OBやOG、その保護者の方々など

本当に多くの応援をいただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

今、思い出すだけでも胸が熱くなります。

多くの方々がかかわっていただいていることを

忘れてはいけないと感じました。

4回戦では

張江で大差で負けた市立工業でした。

今回も相手のリズムで押し切られるかと思いましたが

後半に何とかチームのリズムでゲームができたことは

次への財産となったはずです。

これからはOBとしても

チームを後押しできるよう

チカラになりたいです。

Img_4615

2013年6月 3日 (月曜日)

平成25年度 高校総体 バスケットボール

5月30日から始まった高校総体は

昨日6月2日が最終日でした。

男子

優勝 金沢 準優勝 市立工業 3位 泉丘 4位 桜丘

女子

優勝 鵬学園 準優勝 津幡 3位 金沢 4位 金沢西

以上の結果となり

男子は金沢高校、女子は鵬学園がインターハイに出場です。

是非、1つでも多く勝ってほしいと思います。

今回の総体は

外部指導者としてかかわらせていただいた

桜丘高校女子バスケットボール部のベンチに座るのも

3年生の部員たちと同様、最後でした。

1回戦は遊学館に勝ちました。

遊学館には

私のバスケット教室に入っていた子が

高校からバスケ部に入り、続けていました。

当日も彼女は丁寧に挨拶をしてくれました。

ケガで試合には出られませんでしたが

この後も、バスケット続けてくれたらうれしいです。

2回戦は伏見でした。

練習試合では勝ったことがなかったのですが

顧問のゲームプラン通りで

とても内容のいいゲームでした。

後輩たちにもつながるゲームだったと思います。

3年生は次のステージに向けて頑張ってほしいです。

今後のチーム活躍を期待しています。

このような貴重な経験をさせていただき

本当に感謝しています。

2年間ありがとうございました。

桜丘高校は私が受験した学校でもあり

まさか、ご縁をいただくことになるとは・・・・

                         つづく

Img_4633

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ