« 目標 | トップページ | カチェーナ8周年記念イベント »

2011年10月 9日 (日曜日)

東海北陸社会教育研究大会

10月6日(木)・7日(金)の2日間

岐阜県高山市の飛騨・世界生活文化センターで

東海北陸社会教育研究大会が行われ参加してきました。

愛知大学教授 鈴木 誠 先生の講演は

「自治と協働の地域づくり」

-不安社会・無縁社会に処方箋はあるか-

大変興味深い内容で

今後の自分たちの地域でも考えなければいけないことでした。

とても参考になりました。

分科会は「公民館活動と社会教育」について話し合われました。

私の地域では公民館活動が積極的ではないので

地域が活性化していくためには

他の組織と協力し合って変えていくことも

今後は必要になると思います。

実際に発表を聞くと

地域によって取り組み方の違いは

紙面だけでは伝わってこないものを

感じることができます。

 

Dsc_1892

Dsc_1896_2


2日目の午後は

 

高山市内を散策しました。

その土地を歩きいろいろな人に出逢い

文化に触れることはインターネットの世界と違い

人をより成長させてくれると思います。

「百聞は一見にしかず」と口ずさんでしまいます。

Dsc_1899

Dsc_1908

Dsc_1909_3

Dsc_1911_2

Dsc_1915_2

Dsc_1914_2

Dsc_1912

Dsc_1913_2

Dsc_1918_2

« 目標 | トップページ | カチェーナ8周年記念イベント »

教育・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/42381168

この記事へのトラックバック一覧です: 東海北陸社会教育研究大会:

« 目標 | トップページ | カチェーナ8周年記念イベント »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

@

無料ブログはココログ