« 2011秋の庭 | トップページ | 冬仕様のカラダに(^-^) »

2011年10月24日 (月曜日)

小学生のマラソン大会

かほく市の小学校では

校内のマラソン大会に備えて

体育の授業では長距離走を行っています。

速く走る時と

長く走る時では

走り方が違うことは知っているようですが

具体的にはどう違うのか

① 足の裏の付き方と力の入れ方の違い

② 腕の振り方の違い

③ 呼吸の仕方やリズムの違い

をある小学校の低学年の児童に話しました。

すぐにはできなくても気をつけることで

ずいぶん走り方が変わります。

人によって走るペースが違います。

多くの人数で走ると

どうしても人のペースにつられてしまいます(>_<)

合唱でアルトを唄っていても

いつの間にかソプラノの音程に引っ張られるように・・・(笑)

こればかりは経験と意識することが大切になります。

一生懸命走っている子どもたちの姿は

本当にいいものです\(^o^)/

Dsc_2036

« 2011秋の庭 | トップページ | 冬仕様のカラダに(^-^) »

健康(身体と心)・その他の症例」カテゴリの記事

教育・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/42658526

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生のマラソン大会:

« 2011秋の庭 | トップページ | 冬仕様のカラダに(^-^) »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ