« ウィンターカップ予選 | トップページ | お休み及び10月以降のお知らせ »

2011年9月20日 (火曜日)

気温の低下とカラダ

台風の影響で昨日から雨が降り

気温も一気に低下し始めました。

先週は30℃超えの日が多かったのですが

昨日から気温が20℃台になっています。

今日は午前10時で18℃です。

ここ1週間で15℃近く下がっていることになります。

気温が低下すると体熱が逃げないように

筋肉が収縮します。

今までは気温が高かったので弛んでいたのに

いっきに縮んでしまう感じです。

筋肉が収縮すれば血流の流れは悪くなり

筋肉の動きは低下しがちです。

特に

寝ている時は暑い時に比べ

寝返りをうつ回数も減ってしまい

筋肉の動きが少なくなるので

朝起きた時に

カラダが固まっている感じが強くなり

無理に動かそうとすると

寝違いや腰を痛めることになります。

肩こりが気になる方も増えてきます。

カラダを冷やさないように気をつけましょう(^-^)

何か気になる症状がございましたら

お気軽にメールやお電話で

お問い合せ下さい(@^^)/~~~

✉ na538@live.jp

☎ 076-283-3848

« ウィンターカップ予選 | トップページ | お休み及び10月以降のお知らせ »

健康(身体と心)・その他の症例」カテゴリの記事

腰痛、背中の痛み」カテゴリの記事

頭痛、肩こり、首の痛み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/41849072

この記事へのトラックバック一覧です: 気温の低下とカラダ:

« ウィンターカップ予選 | トップページ | お休み及び10月以降のお知らせ »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ