« 運動指導 | トップページ | kirico »

2011年8月30日 (火曜日)

夏休み明け

子どもたちにとって

夏休みの終わりは

 

学校のはじまりでもあるわけですが

お母さんたちにとっては

 

ホッとされている方も多いことでしょう。

部活動で学校へ行く機会が多い場合は

抵抗なく学校生活に適応しやすいのですが

部活動が終わった中学3年生や小学生は

学校に行く機会が少なかったので

 

登校を渋る子どもが多くなる時期でもあります。

40日近くの生活習慣の定着は

学校仕様に戻すには意外と大変だったりします。

集団生活は決まった時間で活動し

友達や先生との人間関係もはじまるので

肉体的にも精神的にも疲れやすくなります。

今までできていたことができなくなっていたりするので

成長するどころか悪くなっていると思いがちです。

カラダはしっかり覚えているので

1週間のサイクルで戻すくらいの気持ちで

 

少しずつ思い出すように応援してあげたいものです。

自分が適応指導教室の担当をさせていただくことになってから

我が子も不登校になるかもしれないと考えるようになりました。

誰にでも学校に行きたくないという気持ちはあるのです。

私にもそう思ったことがあったような記憶があります。

長期休業明けは子どもの様子に気をつけたいものです。

20110826_182850_2

« 運動指導 | トップページ | kirico »

健康(身体と心)・その他の症例」カテゴリの記事

教育・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/41406097

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み明け:

« 運動指導 | トップページ | kirico »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ