« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木曜日)

22年度末

昨日の夜

クラブタッチ バスケットボール教室

22年度最後の活動でした。

春休み中ということもあり

全員参加ではなかったのですが

楽しく活動を終了しました。

「いろいろな年代の方が参加できる教室」を目指しています。

小学生1年生、4年生、6年生、中学1年、3年、

20代女性、30代男性、女性

そして、時には看護大の学生さんが参加してくれました。

中学3年生は部活動後に活動に参加してくれました。

疲れて、家庭学習もあったことでしょう。

高校進学となり部活動の関係上、教室を続けられない人もいます。

教えることよりも、私が学ばせていただきました。

中学3年生のAさんが

「どうして集まったんでしょう?学校で特に仲がいいわけでもなく」

私も「何ででしょう?」(笑)

昨夜の何気ない会話でしたが

この出会いに感謝です。

こういう教室があってもいいと思いました。

指導したわけでもないのですが、ちゃんとそろえてあるシューズ(^-^)

20110330_194528

めでたく中学3年生の皆さんも高校合格でした。

進学おめでとうございます。

2011年3月29日 (火曜日)

コラボ金沢

コラボ金沢 さんとコラボリレーでコラボしました。

アポジラパソコンくらぶさんからのご紹介をいただきました。

和屋の紹介もわかりやすく紹介していただき

大変ありがとうございました。

人と人のつながりを形にして紹介していただけて嬉しく思います。

和屋の次は

美味しい食事でお世話になっている

レストランCacenaさんです。

このリレーはどこまで続くのか楽しみです。

コラ店にも掲載していただきました(^-^)

20110328_080002

2011年3月28日 (月曜日)

日常生活を見直そう!(^^)!

先日のウォーキングやジョギングをはじめる方へ でも

少し触れましたが無理に運動量を増やすばかりでなく

 

日常生活でもカラダは動かしています。

その動かし方をちょっと見直すだけでいいのです。

負担がかかるムリな動きではなく

自分本来の姿勢で立ってから動き始めることが

 

とても重要なポイントなのです。

人はいかに効率よく動くけるかということを

無意識にやっているので

どうしてもカラダの負担は二の次になっています。

自分では無駄な動きと思っていても

実際はカラダには優しいことだったりします。

20110328_073557

日常生活も立派な運動だと思います。

姿勢と動かし方がポイントです。

詳しく知りたい方はお気軽にお問い合せ下さい(@^^)/~~~

2011年3月27日 (日曜日)

新年度を元気に迎えよう企画!

1日2組限定

からだ回復処 和屋

親子DE整体 2名¥4.800

対 象 お子さんが幼・小・中・高校生の親子

期 間 平成23年5月8日(木)まで

その他 和屋にお越しいただける方

      ご予約の際「ブログ親子DE整体」

      を見てとおっしゃってください

からだの歪みは健康にも大きく影響しており

からだの不調、頭痛、肩こり、腰痛などの痛み

不眠症や集中力の低下を引き起こす原因にもなります。

姿勢を正し元気に新年度をスタートしていただけるよう

この企画を実施させていただくことにしました。

20110311_140440

からだの歪みや姿勢の悪さは生活を共にしている

親子で影響し合っています。

2011年3月26日 (土曜日)

日々是気づき

先日

ソフトテニス教室を見学させていただきました。

いろいろな指導者の指導を見学させていただくと

大変勉強になります。

自分では気づかなかったことを

気づかせていただける機会となります。

指導者と子どもたちのかかわりがとても参考となります。

今回、指導者と子どもたちとの関係を中心に観させていただきました。

体育館に入って行くと先に子どもたちから挨拶してくれました。

私のような教室と関係のない訪問者をどう迎えてくれるかも

日々の指導からあらわれるものの1つです。

自分の教室より挨拶、話を聞く姿勢がしっかりしていて

メリハリがありました。

ちょっとうらやましく感じてしまいしまた。

練習内容は専門的なことは言えませんが

寒かったのでもう少し運動量が多くてもいいように感じました。

でも子どもたちは喜びの声も上がっていて雰囲気はよかったと思います。

サポートしてくださる方がいらっしゃってうらやましかったです(笑)

指導者の言葉かけは前向きなもので

上手くなってほしいという思いが伝わってきました。

見学させていただきありがとうございました。

カラダを動かすことの喜びをあらためて知る機会となりました。

自分の教室にいかせるようにしたいです(^。^)y-.。o○

20110324_185301

どの指導者も

教室の子どもたちが満足できるように工夫していますが

男女差や年齢差は工夫しても改善できない点があります。

それでも悩んだり工夫したりして少しでも改善を試みます。

自分が他種目の指導を観たり

自分の指導を観ていただいたりすると

今まで気づかなかったことを発見することがあります。

この日々の気づきを大切にしていきたいです。

2011年3月23日 (水曜日)

ウォーキングやジョギングをはじめる方へ

少し暖かくなって健康のため運動不足解消

ウォーキングやジョギングをはじめる方がいらっしゃいます。

人のカラダの構造は二足で立ち歩行するようにできています。

人の基本的な運動

ウォーキングやジョギングは最も適した運動です。

しかし一つ間違えると負荷のかかり過ぎにより

関節痛が慢性の痛みになることもあるので

気をつけていただきたいものです。

ウォーキングフォームやジョギングフォームは大切ですが

一番大切なのは

自分本来の姿勢で立つことが基本だと考えます。

立つ姿勢が楽でなければ

立つことの延長上にある

歩いたり、走ったりする動作は

大変カラダにきつい動作となるからです。

筋肉に負荷をかけて鍛えることも必要ですが

健康の維持増進を考えるならば

アスリート並みのトレーニングが必要だとは思えません。

とにかく続けられることが次に大切なことです。

少しずつの積み重ねが大切なことは

誰もが知っていることですが

即効性を期待してしまうのも人間です。

運動を開始する前に

自分本来の立ち方に戻って始めましょう(*^^)v

ご自身で確認できない方は

是非、無痛のリセット療法で確認できます

長年の体育教師としての経験を生かして

体育の授業を補う運動指導も行います。

ご相談はお気軽に

☎ 076-283-3848

20110312_164425

遠く離れてても

中山美穂さんがインターネットで配信しています。

代弁していただいているように感じたので

載せさせていただきました。

ご覧ください↓(*^_^*)

2011年3月22日 (火曜日)

六角堂の平日ランチ

育ち盛りの息子が食べたいと言えば

焼き肉やステーキです。

平日のランチなら老舗の六角堂さんがいいです。

私も高校入学時に連れて行ってもらいました。

ご飯がおかわりできるので息子も納得です(笑)

20110318_122628

20110318_124037

目の前でにんにく、お肉、野菜と焼いていただき

黙々と食べてまいりました(笑)

お得な¥1.500でした。

ごちそうさまでした<(_ _)>

2011年3月21日 (月曜日)

利き足と軸足

利き足とは自分が使いやすい側の足を言います。

例えば走り幅跳びで踏み切る時に使う足です。

私は左足になります。

軸足とはカラダを支える足のことを言います。

歩いている時は軸足が交互に変わっています。

バスケットボールではこの軸足を意識して

使い分けて練習することで無意識に使えるようになります。

私はずっと

片足立ちをする時は利き足を軸足にした方が

使いやすい

利き足=軸足と考えていました。

最近

5本指靴下を履く時

片足立ちで履くようにしています。

自分は利き足が左足だと思い込んでいて

左足で片足立ちをするより

右足で片足立ちの方が安定していることに

気がつきました。

今までの運動経験により変わってしまったのか

変えてしまったのかもしれません。

利き足はあくまでも使いやすさの問題で

自分の思い込みがあるはずです。

幼児期の運動し始めには指導のしやすさより

運動する子どもの状態に合わせて教えられるのが理想です。

私は固定概念を押しつけるのではなく

選択肢の一つとして提供する方法をとっています。

「これしかない」より

「これもある」と状況判断して使い分けられたらいいですね。

まずは自分自身で取り組んでみてます。

20110320_153634

2011年3月19日 (土曜日)

声の便り

先日

以前勤務していた湯河原でお世話になったRさんから

お昼休みに電話をいただきました。

話をさせたい方がいると言われ

電話はその人に変わりました。

覚えていますか?」という言葉

すぐに思い出し忘れてはいませんでした。

その声の主は適応指導教室へ2年ほど通ったTさん

思わぬ声の再会となりました。

彼女が中学1年の時初めて会いました。

初めて会った日のことは今でも思い出すことがあります。

その後、共に過ごした教室での出来事がよみがえってきました。

今は介護職に就き元気に働いているとのことでした。

一時、体調を崩したとも聞いていたので声が聞けて本当によかったです。

教員として多くの児童・生徒とかかわったので

誰と言う訳でもないのですが

ふと

どうしているのかなぁ?

と思いだしたり考えたりすることがあります。

なにより私自身が健康で元気であること

この声の再会という機会が得られたのだと思いました。

これからも楽しみです。

Rさん、お電話ありがとうございました。

Tさん、いつか会える日を楽しみにしています。

みつをさんの言葉を思い出しました(@^^)/~~~

20110317_131750

2011年3月18日 (金曜日)

明日からの3連休の営業について

3月も半ばを過ぎましたが

寒の戻りでここ数日は雪が降る日もありました。

今日は晴れましたが気温が上がらず風は冷たいです。

19日から21日までの3連休の営業についてのお知らせです。

20日(日)はお休みをいただきます。

19日(土)・21日(月)は通常通り営業いたします。

当日のご予約も可能ですが

ご予約はお早めにお願いいたします。

ここ数日は冷えにより

カラダの体幹の筋肉が緊張して固まっている方が

施術に来られています。

肩こりや腰痛などの症状が感じられたら

早めの施術で解消することをお勧めします。

20110318_074139

2011年3月17日 (木曜日)

嬉しい連絡

先日

携帯に1通のメールが来ました。

神奈川に住む女性Wさんで

内容は私の所在に関することでした。

教員を退職して石川にUターンしたことを

伝えたかどうか定かではなかったのでした。

ともあれ現状を返信するとまた返事が

今回の地震で心配してくれたようです。

Wさんは中学生の頃、私がいた適応指導教室に通う生徒でした。

優しく物静かなWさん、何か心に秘めるものを感じました。

Wさんは中学校卒業後、高校に進学しました。

私が通勤途中に電車の中で会ったのが最後

もう5年ほど経ってしまいました。

時々

「元気かな」「どうしたかな」と考えることはありましたが

こちらから連絡はしていませんでした。

こうやってメールが来ると嬉しかった。

Wさんと共に過ごしたわずかな時間が

昨日のことのように思い出されました。

「メールありがとうございました。いつか会いましょう。」

20110317_074234

2011年3月16日 (水曜日)

やっぱり和屋

40代の女性Eさん

何度か来院して肩こりや腰痛が改善されました。

今回は昨年末に来られてから3ヶ月ぶりでした。

引っ越しの疲れや気温の変化のためか腰痛が出始めたので

施術に来られました。

70代女性Yさんは昨年6月に3回通院して左肩こりが改善しました。

今回は右肩から手にかけて痛みとしびれを感じ

早く来なければと思いながら来院されました。

Eさん、Yさん共に

やっぱりここ和屋がいい」とおっしゃっていただき

本当に嬉しく思いました。

痛くなく調子がいいと和屋を忘れてしまいますが

痛くなってくると思いだしていただけるようです

気候の変わり目は違和感や痛みが出やすくなりますので

今のうちに改善しておくこが大切です。

20110315_094129

2011年3月14日 (月曜日)

肩こりと頭痛

40代男性Aさんは

3月に入ってから肩こりと頭痛で夜も寝られませんでした。

職場の移動があり慣れない仕事で緊張が続いたと言います。

頭痛がひどく市販薬を服用していたそうです。

肩こり、首の痛みから頭痛になるケースは女性に多く

緊張と姿勢の関連は大きいです。

緊張するとカラダを縮こめる姿勢になり

腰から背中にかけての筋肉や

頭部を支えるために肩や首の筋肉が

常にチカラの入っている状態になっています。

それでは筋肉が休まることがなくなり

頭部への血流も悪くなり頭痛という症状になると考えられます。

この症状を改善するには

自分本来の姿勢に戻すことが一番です。

チカラが入り続けている筋肉を弛める方法だからです。

被災され避難生活を余儀なくされた方々も

同様のことが考えられます。

関節周辺の筋肉を動かす軽い関節回しをして

筋肉を弛められる姿勢がとれると改善できるはずです。

カラダとココロは表裏一体です。

どちらも健康でありたいものです。

20110313_174637

2011年3月13日 (日曜日)

あきらめない

東北地方太平洋沖地震により被災された方々の皆さま

心よりお見舞い申し上げます。

まだ余震も続いています。

冷静な判断と行動で2次災害が起こらないよう

また

災害が最小限であることを祈っております。

まだ避難中で救助されていない方々が

まだ多数いらっしゃるようです。

あきらめないで

なんらかの方法で所在がわかるように

発信し続けていただきたいと思います。

先人の方々の多くの知恵がありますが

最後まで決して「あきめない」ことが大切なことは

どの事例でも明らかなことです。

和屋で歪みや痛みを改善された方々も同様に

あきらめないこころがあったからです。

いち早い再生・復興を心から希望いたします。

2011年3月12日 (土曜日)

加賀友禅で卒業式

昨日

中学校の卒業式が挙行されました。

本人以上に3年間の月日はあっという間でした。

よい仲間に出会いバスケットを始めて成長しました。

本人の努力が一番でしょうが

先生方のご指導の賜物と本当に感謝しています。

「ありかとうございました」

そんな晴れの卒業式に家内は

友人である加賀友禅作家の下村利明さんから

大切な着物をお借りして出席しました。

以前では入学式や卒業式などの行事に

着物で出席されるお母さんが多かったのですが

今回は家内一人でした。

新たなる門出の記念として着物はとてもよかったです。

息子にとって記憶に残る卒業式になったはずです。

「卒業おめでとう」

2011311a

2011311b

20110311_154351 

20110311_154409

下村さんは加賀友禅の染色やデザイン教室を開講されています。

手軽に体験ができるので受講者からは好評です。

複数名いらっしゃればご自宅へも伺っていただけるそうです。

お気軽にご相談ください。

(株)アート染華 ☎ 076-268-4688

伝統工芸は本当に素晴らしいです。

事前に連絡すれば工房の見学も可能です。

一度、ご覧になってください\(^o^)/

20110225_123102

2011年3月 9日 (水曜日)

健康のバロメーター

私が毎日チェックしていることは

1 姿勢、立ち方

2 関節の痛み

3 歯磨き後の歯ぐきからの出血

4 排せつ物

5 体重

の5項目です。

誰でも自分なりの健康チェックはしていると思います。

意識していないこともあるので

もう一度

意識的に生活の中に取り入れていくことが大切です。

是非、取り入れていただきたいのは

姿勢、立ち方のチェックです。

・足の裏がまんべんなくついている

・全身の筋肉がチカラを入れ過ぎず、抜き過ぎず

・骨盤が立っている

・自分の正しい肩や頭の位置

姿勢について上記の4項目を意識的に

1日の生活の中に何回かできるといいと思います。

自分の取り組みやすい方法が一番長続きします。

明日と言わず今からすぐできることです。

自分本来の姿勢で立っているかどうかわからない方

和屋へお気軽にご相談ください。

歪み・痛みなしのカラダになりませんか(^-^)

20110308_113927

2011年3月 7日 (月曜日)

新潟アルビレックスBB

富山県西部体育センターで

プロバスケットボール bjリーグ

富山グラウジーズVS新潟アルビレックスのゲームを観戦しました。

20110305_163723

1階席の新潟のベンチ裏に座りましたが

意外にベンチに近くとても得した気分でした(笑)

自分の仕事柄

選手のウォーミングアップは興味深く観察しました。

20110305_173451 20110305_173520

両チームともトレーナーを中心にアップを行っていましたが

各自でもしっかりケアしているようでした。

長いシーズンを闘うためには自分で意識して

からだづくりやメンテナンスを行うことが

とても大切になってくると思われます。

さてゲームは富山のホームゲームなので

応援は9割が富山への声援でした。

もちろんアゥエイの新潟は富山まで来たサポーターの方が

大きな声で応援していました。

JBLの試合も何試合か観戦しましたが

それとはまた違った雰囲気や臨場感が感じられ

とても楽しく観戦できました。

ゲームは前半終了まで一進一退の好ゲーム

後半は新潟のディフェンスと速攻などで

ゲームの流れをつかんだ新潟がそのまま順調に

点差を広げ勝利しました。

また機会をつくって観に行きたいと思いました。

廣瀬コーチナイスゲームでした\(^o^)/

Dsc_049520110305_172932 20110305_180114

Dsc_0520 Dsc_0521

2011年3月 4日 (金曜日)

肩こり注意報

ここ数日の寒の戻りは

忘れかけていた肩こりが再発しています。

昨日来院された

女子高校生Wさんや60代男性Rさんは

ここ数日の肩こりがとても辛かったと話されていました。

Wさんは今回3回目の施術でした。

肩こりと猫背の改善で来られるようになりました。

2回の施術で姿勢がよくなった

お母さんが気づかれたそうです。

それに伴って肩の痛みも軽くなってきたと話していました。

施術後はご自身でできるケアについても

話させていただきました。

Rさん右手首や親指の痛み

定期的な施術によりかなり回復されていて

痛みもほとんどなかったのですが

2日前ほどから右肩の痛みがひどくなられたそうです。

施術していくと肩だけではなく

股関節周辺の筋肉の張りもあました。

施術後は軽く楽になりましたと喜びの笑顔でした。

お2人とも共通していることは

痛みの個所以外の筋肉の張りがありました。

和屋の施術は全身の施術なので

その場しのぎではなく

根本から改善することを目指しています。

先週は春を感じさせる暖かさから

一転して真冬の寒さに逆戻りしたことで

カラダは寒さにたえるため

必要以上のチカラが入ってしまっています。

自分で気づかないので痛みとしてサインを出しています。

このサインはカラダをリセットしたいというサインです。

和屋の無痛整体でカラダリセットしましょう。

20110302_092442

2011年3月 3日 (木曜日)

姿勢

姿勢を正す」と一口で言いますが

カラダの姿勢よりも

ココロの姿勢を問われることが多いように思います。

見た目の姿勢はみなさん意外と仕方がないと

あきらめているようです。

ココロの姿勢は気持ちの問題で

年末年始、年度や季節の変わり目に

人はあらためようと努力します。

しかし、カラダの姿勢については

一時は努力するのですが長続きしないことが多いです。

なぜなのでしょう?

理由として

・ 良い姿勢は緊張するので疲れる

・ 自分の良い姿勢がわからない、できない が考えられます。

カラダとココロは表裏一体、つながっていて

相乗効果でカラダもココロもよくなるのが一番だと思います。

年度末と新年度を迎えるにあたって

別れや出会い新しい環境で緊張する生活が待っています。

筋肉を緊張させて姿勢を正していると

疲れますしかえって体調を崩すと思われます。

もちろん弛みすぎもいけませんが

この時期からカラダを自分本来の姿勢に戻すこと

とても大切なのではないでしょうか(*^_^*)

20110228_081400

2011年3月 1日 (火曜日)

シェミノール

先週末

和屋からも近いシェミノールさんで

家族でランチをしました。

6人家族の半数の3人が2月生まれということで

誕生会を兼ね娘の希望でもありました。

午後1時を過ぎていたのに8割近くの席が埋まっておりました。

知り合いの家族もいられました。

子どもたちはステーキを私は能登豚をいただきました。

デザートはイチゴフェアで2つ選ぶことができました。

晴天に恵まれかほく市内を一望できるロケーションで

気持ちの良いランチとなりました。

20110226_135117

20110226_135902

20110226_135825

20110226_141915

20110226_134759

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ