« 転んで手をつく | トップページ | エコ工作教室 »

2011年2月12日 (土曜日)

自分とは

先日

FM石川を聴いていたら

未来授業~明日の日本人たちへ~」←ネットでもご覧になれます。

未来授業II 脳科学・身体論
「『バカの壁』2011年版最新講義。
意識が世界の全てではない」
15:00~
講師養老孟司(解剖学者)

1937年 神奈川県鎌倉市生まれ。東京大学名誉教授。

標本作りなどデータを集積する基礎的研究の一方で

長年の解剖研究の結果から、 身体および脳を中心として

社会、文化の問題を考える"唯脳論"を提唱し、

理科と文科の学問の統合をめざしてい る。

科学的領域にとどまらず、文学方面にも活動の幅を広げ

本来の虫好きもこうじて、以前から取り組んでいる

環境問題にも力を注ぐ。 著書「バカの壁」は、

400万部を超える大ヒットを記録。

自分の五感を信じる

自分の身体を信じる

必要なものは自分で探す

やんなきゃいけないことは好きになる

なるほど自分にとっても

共通点はたくさんあります。

« 転んで手をつく | トップページ | エコ工作教室 »

おススメ情報・その他」カテゴリの記事

教育・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/38831831

この記事へのトラックバック一覧です: 自分とは:

« 転んで手をつく | トップページ | エコ工作教室 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ