« 立ち方の基本Ⅰ | トップページ | 楽な姿勢 »

2010年10月29日 (金曜日)

施術と自律神経

施術の効果として

カラダの痛みだけではなく

自律神経にも効果があります。

自律神経とは、心臓を動かしたり汗をかいたり、

自分ではコントロールできない自動的に働く神経のこと。

自律神経は活動する神経といわれる『交感神経』と、

休む神経といわれる『副交感神経』の二つに分類され

必要に応じて自動的に切りかわって働くようになっています。

特に現代社会では

交感神経が優位になっていることが多く

自律神経のバランスを崩し

カラダの不調をおこしやすくなっています。

自律神経失調症の症状

頭痛、頭重感
耳鳴り、耳の閉塞感
口の乾き、口中の痛み、味覚異常
疲れ目、なみだ目、目が開かない、目の乾き
のど のどの異物感、のどの圧迫感、のどのイガイガ感、のどがつまる
心臓・血管系 動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、のぼせ、冷え、血圧の変動
呼吸器 息苦しい、息がつまる、息ができない、酸欠感、息切れ
消化器 食道のつかえ、異物感、吐き気、腹部膨満感、下腹部の張り、腹鳴、胃の不快感、便秘、下痢、ガスがたまる
手のしびれ、手の痛み、手の冷え
足のしびれ、足のひえ、足の痛み、足がふらつく
皮膚 多汗、汗が出ない、冷や汗、皮膚の乾燥、皮膚のかゆみ
泌尿器 頻尿、尿が出にくい、残尿管
生殖器 インポテンツ、早漏、射精不能、生理不順、外陰部のかゆみ
筋肉・関節 肩こり、筋肉の痛み、関節のいたみ、関節のだるさ、力が入らない
全身症状 倦怠感、疲れやすい、めまい、微熱、フラフラする、ほてり、食欲がない、眠れない、すぐ目が覚める、起きるのがつらい
精神症状 不安になる、恐怖心におそわれる、イライラする、落ち込む、怒りっぽくなる、集中力がない、やる気がでない、ささいなことが気になる、記憶力や注意力が低下する、すぐ悲しくなる

上記のような症状が気になるようでしたら

本来自動的に切り替わるという

交感神経と副交感神経

リセット療法の施術で

副交感神経を優位にして

カラダを休ませてみませんか?

101029a

施術中にお腹が

「ゴロゴロ」鳴りだすのも

副交感神経が働き始めた証拠です。

ご予約・お問い合せはお気軽に(^-^)

からだ回復処 和屋

    代表 西田 健一

faxto 076-283-3848

mailto na538@live.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ 
にほんブログ村

Qr_codeblog 

QRコードで

簡単登録mobilephone

出張施術

土日営業

石川県内

かほく市内送迎可

かほく市、津幡町、内灘町

金沢市、野々市町、白山市、加賀市

羽咋郡、羽咋市、

宝達志水町、志賀町、七尾市

富山県は南砺市、富山市

福井県から

« 立ち方の基本Ⅰ | トップページ | 楽な姿勢 »

おススメ情報・その他」カテゴリの記事

健康(身体と心)・その他の症例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/37440881

この記事へのトラックバック一覧です: 施術と自律神経:

« 立ち方の基本Ⅰ | トップページ | 楽な姿勢 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ