« バスケットプレーヤーの心理 | トップページ | 頭痛 »

2010年4月29日 (木曜日)

チームカラー

今日

津幡町運動公園体育館で行われていた

張江杯高校バスケットボール大会

男子準決勝を観戦してきました。

観戦者がとても多く

立ち見状態で観てきました。

金沢VS県立工業

津幡VS市立工業

インターハイ予選も近いので

どのチームもそれぞれの特徴を

生かした攻防がみられました。

やはり自分たちチームの

特徴を知っていて

なおかつその特徴を

上手く生かせているチームが

勝ち残っていると感じました。

自分としては

選手の交代やタイムアウトのタイミングなど

まだまだ学ぶべきことは多かったです。

ゲームでのパフォーマンスは

ゲーム前後の

カラダのケアの仕方で

かなり左右されるので

とても重要です。

女子の決勝を控え

試合を控えている女子チームは

2Fギャラリーでの過ごし方で

勝敗の予想がつきそうです。

いずれにしても

自分たちの特徴をプレーヤー自身が

どのようにとらえているか

そして

コーチはそれをどう生かしたいか

そこに意志の疎通が

しっかりとれているかに

かかっていると思いました。

一人ひとりの色が

どんな色に染まるのかではなく

一人ひとりの色で

こういう色にしていきたいという

思いが大切なのかもしれません。

からだ回復処 和屋

    代表 西田 健一

faxto 076-283-3848

mailto na538@nifmail.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ 
にほんブログ村

Qr_codeblog 

QRコードで

簡単登録mobilephone

 

出張施術

土日営業

石川県内

かほく市内送迎可

かほく市、津幡町、内灘町

金沢市、野々市町、白山市、加賀市

羽咋郡、羽咋市、

宝達志水町、志賀町、七尾市

富山県は南砺市、富山市から

« バスケットプレーヤーの心理 | トップページ | 頭痛 »

教育・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471452/34439760

この記事へのトラックバック一覧です: チームカラー:

« バスケットプレーヤーの心理 | トップページ | 頭痛 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

@

無料ブログはココログ